Love Song

〜愛に捧げる歌〜

作詞・作曲・編曲:AKI


静まり返る国道沿いを
君の家まで歩いて行くよ
街の灯は消えかけて
揺らいでいる

仕事は今日も遅くに終わり
電車の中で寝てしまったよ
昔より疲れてる
僕がいた

いつも人を信じること
思うたびに失ってた
言葉よりも大事なのは
「守ること」だと知った

愛を知りそして愛に泣き
気が付けば僕はここにいる
何度辛く心をさらけ出しても
止まらずに生きてきたよ

雨の降り出した裏道を抜け
途中のコンビニで買い物をした
ささやかなときめきを
胸に抱いて

何気ない日々を君と重ねて
命の意味を伝え合いたい
抱きしめた指先が
震える程

そう 昔を振り返って
不安になることもあった
でも 一番大事なのは
これからだと知っている

恋をしてそして恋に泣き
気が付けば君とここにいる
今も街にのまれて朝を迎える
そしてまた僕は行くよ

愛の歌そして恋の花
気が付けば君に捧げてた
いつも変わらぬ笑顔無くさずにいる
君とずっと生きて行く

soundVQ download
midifile RealAudio download MP3 download